⑥飲み物を作ろう

飲み物を作ろう♪♪spic_461_2.gif
spic_11193.jpg
一人暮らしでは賃料、水道代、光熱費代、ネット代、食費代等々
ひと月に数万〜十数万円以上のお金を自然と消費します。
節約できるところはなるべく節約するべきです。

例えば1日に1本100円/2ℓのペットボトルのお茶を消費すると考えた場合、
1年間で36500円もの出費になります。
4年間では、塵も積もって約15万円ものお金が毎日の飲み水代に使われることになります。
外出時にコンビニでペットボトルを買うとなればその倍以上になります。
節約を心がければ4年後に15万円以上のお金が戻ってくる計算になります。
たかが1日100円の「」が月日を重ねるとここまで金額が積り「」となるのです。
今回は飲み水の話ですが、自炊するorしないではこの10倍以上の金額が開きます。
一日一日意識して削れる経費はその場で削るべきです。
節約においては、達観した考えを持ち、いかにストイックに出来るかが大事だと思います。
飲み物に拘りがないのでしたらなるべく自分で作るように心がけましょう!!

スポンサーリンク
もみじ
私が普段から作っている飲み物を紹介します。
もみじ
img_20160326-165203.jpg @麦茶
 各ご家庭には必ずあるといっても過言ではない飲み物ですが、
 一人暮らしとなると、作ってる方は少ないのではないでしょうか?
 これは54袋200円で売ってる市販の「麦茶パック」から作ります。
 私は一度に2袋使うので、2ℓのお茶27本分が200円で作れます。
 1本8円程度です。市販のペットボトルと比べたら断然お得ですよね。
 また、外出時に空のペットボトルや水筒に入れても持ち運びできます。
 
もみじ
img_20160301-183652.jpg A梅ジュース(梅シロップ)
 6月頃になると店頭に青梅が並びだしますので、それを買い、
 『青梅』『氷砂糖』『お酢』『瓶』に入れて3週間放置で完成です。
 梅酒を作る場合は、お酢ではなく『ホワイトリカー』を使います。
 シロップなので、水で割れば美味しい梅ジュースになります。
 特に6月頃から暑くなる季節ですのでなおさら美味しいです。
 お酢が入ってるので、暑い時期でも常温で長期間保存できます。
 是非作ってみてください。
もみじ
img_20160327-135244.jpg Bバナナジュース
 ジューサーで作ります(ジューサーはこちらから
 バナナ・牛乳・砂糖(蜂蜜)で十分です。
 私の場合はこれにプロテインを入れたりします。
 また野菜と果物を入れて『グリーンスムージー』でも!
 毎朝飲むだけで健康的な生活を送れます。
 バナナ等はカットして冷凍しておけばすぐに作れます。
 詳しくはレシピの方で紹介してます。
もみじ
 Cimg_20160327-170152.jpg市販のティーパック等
 毎日麦茶では飽きてしまいますよね^^;
 カルピス原液、ミルクティ、ココア等があれば十分です。
 ココア、ミルクティ、コーヒーは冬に重宝します。 
 また、麦茶と同じように冷やせばアイスで飲めます。
 最近では『モリンガ茶』を飲むことが多いです。
 ミラクルツリーと呼ばれる木からなるハーブで、
 体に良い様々な効能があります(モリンガ茶はこちらから
もみじ
スポンサーリンク
     

プロフィール

プロフィール画像
名前
料理好きBOY君(COOKPAD公開名)
血液型
A型
趣味
サッカー観戦、テニス、釣り、料理、筋トレ、裁判傍聴等
ひと言
より良いサイトを目指します!
 






QRコード
携帯用QRコード