⑪食べ合わせの悪い食品とは!?

食べ合わせの悪い食品とは!?spic_1690_1.gif
spic_474_1.gif
単体で食べれば健康的な食品も、
ある食品と同時に食べると思わぬ『害』を生み出す場合があります。
場合によっては『発がん性物質』となる食品組み合わせもあります。
知らないと怖い情報ですね^^;
因みに食べ合わせの悪い組み合わせのことを「合食禁」といいます。

ベーコンとほうれん草のバターソテー」は

レストラン等で食べられますが、「ベーコン」と「ほうれん草」は
実は発がん性物質を生み出す最悪の組み合わせです。
またベーコンに含まれるリン酸がほうれん草の鉄分吸収を妨げます
多くの方が知らない情報だと思います。


スポンサーリンク
spic_474_1.gif
丸ボタンここでは現実的に食べる可能性のある「合食禁」を紹介します。
@「豚肉」と「冷たい蕎麦」 ➡ 胃を冷やしてしまい、栄養素や有効成分の吸収を妨げる
A「大根」と「にんじん」  ➡ 大根のビタミンCを人参が壊してしまう(熱や酢で改善)
B「トマト」と「きゅうり」 ➡ トマトのビタミンCを人参が壊してしまう(上と同じ)
C「生卵」と「ところてん」 ➡ 消化が悪い組み合わせ同士で胃腸に負担がかかる。
D「ビール」と「すいか」  ➡ 急性アルコール中毒を引き起こす可能性が高まる。
E「焼き魚」と「漬物」   ➡ 魚の焦げと漬物の亜硝酸塩が反応し、発がん性物質となる。
F「ラーメン」と「ご飯」  ➡ ビタミンB1がなく、最も肥満になりやすい組み合わせ。 
G「」と「からし」    ➡ 両方血行を促すために蕁麻疹が出てしまう可能性がある。
H「大根」と「しらす」   ➡ しらすのアミノ酸の吸収を大根が妨げる(酢で改善)  
I「」と「くるみ」    ➡ 両方血圧を上げる効果がある。 
J「チーズ」と「枝豆」   ➡ チーズのカルシウム吸収を枝豆が妨げる
K「わかめ」と「ネギ」   ➡ わかめのカルシウム吸収をネギが妨げる(ビタミンDで改善)
J「ドリアン」と「ビール」 ➡ 酵素とエタノールの反応により、死に至る危険性がある。
spic_474_1.gif

いかがでしょうか?意外と知らずに食べていたものがあると思います。
ラーメンとご飯はやめられない方も多そうですが^^;
以上のように科学的根拠がある訳ですが、
個人的にはちょっと知っておく程度でいいと思います(^^)
気にしすぎてストレスになることの方が体に害です(笑)

 

スポンサーリンク
     
 
 

プロフィール

プロフィール画像
名前
料理好きBOY君(COOKPAD公開名)
血液型
A型
趣味
サッカー観戦、テニス、釣り、料理、筋トレ、裁判傍聴等
ひと言
より良いサイトを目指します!
 






QRコード
携帯用QRコード